サーバー

NuclideでUnable to connect to server サーバー側のアップデートも必要だった

SSH越しにConoHaのファイルをAtomから編集する方法として教えてもらったAtomのプラグイン「Nuclide」は、少し前になんとか設定ができ思ったとおりの開発が出来ています。

ConoHaにAtomのNuclideで接続しようとしてはまったこと その1

ConoHaにAtomのNuclideで接続しようとしてはまったこと その2

が、しかし!

「Nuclide」がアップデートしたようなので、Atomに言われるがまま「Nuclide」とその他のプラグインをアップデートしたところ、「Unable to connect to server」エラーが発生し、サーバーのファイルを編集できなくなってしまいました。

Unable to connect to server

Untitled
Unable to connect to server
The server successfully started, but we were unable to connect.
Original error message:
Version mismatch. Client at 273 while server at 271.

上記の翻訳

サーバーに接続できません
サーバーは正常に起動しましたが、接続できませんでした。
元のエラーメッセージ:
バージョンの不一致。 273のクライアント、271のサーバー。

サーバー側の「Nuclide」をリムーブ&再インストール

ググって見つけたのはこちらのページ

Version mismatch. Client at 208 while server at 207. · Issue #1035 · facebook/nuclide

曰く、ローカル側の「Nuclide」とサーバー側にいれた「Nuclide」のバージョンが合わないことが原因だった様子。

Version mismatch Client at 208 while server at 207 Issue 1035 facebook nuclide

こちらの、shengxuanyeさんのコメントのとおり、nuclideをリムーブしてから、再度インストール。

自分のMacのNuclideを再度立ち上げたところ、無事にConoHaのサーバーにSSH越しで接続することができました。

まとめ

この年末までのタスクが山積みだったので、ググって見つけたページの対応方法ですんなり解決することができほっと胸を撫で下ろしています。

よかったよかった。