KAGOYA

KagoyaのマネージドサーバーにMacからsshでログイン

カゴヤ・ジャパン
のマネージドサーバーを使ってLaravelのAPIアプリケーションを構築することになりました。

こちらで記録していきます。

カゴヤのサーバーの情報

契約したサーバーは、「マネージド専用サーバー 044 Quad」で、1月あたり9900円、Xeon(4コア)、メモリ16GBの契約です。

SSHの接続方法

まずは、SSHでの接続方法を確。

公式のページに案内があります。

SSH接続の設定(パスワード認証) – KAGOYA Internet Routing

SSH接続の設定(公開鍵認証) – KAGOYA Internet Routing

パスワード認証の場合は接続元IPの登録が必要、公開鍵認証の場合は固定IPは必要ありません。

kagoya

・ 管理画面で公開鍵を作成

・ ダウンロードして、 .sshにprivate.keyで保存

chmod 400 private.key 

で、ファイルの権限を変更

ssh ユーザー名@IPアドレス -i ~/.ssh/private.key -p 10022

これでログインできました。